忍者ブログ




そう。 あれは、牛だった。 完全にね。
[18]  [17]  [16]  [15]  [9]  [8]  [7]  [6]  [5]  [4]  [3
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


今アパレル店舗設計の仕事を頂いている。
もと古着屋さんで働いており、独立するとのこと、
といっても、完全個人でされる方なので
大阪の船場にある小さなマンションの一室にオールン予定。

今日お店で打ち合わせがあったんだが、
この打ち合わせの時間っていうのは、僕は好きです。
クライアントの方にもよるかもしれませんが、基本的に好きです。

このお仕事は正直言って予算が全くありません。
ぶっちゃけていうと数十万円です。

よく店舗とか空間系のお仕事をもらうと雑誌、本を片っ端から見直して行くけど
今回に限ってはそこに出ている案は通用しないので、ほとんど見てません。
その代わりに自分の周りをよく見るようになりました。

道端で使われている素材、日曜大工で使うような木材、窓から見える風景。
使える使えない別にして、とにかく見て考える。

予算とデザインのバランスを考えまくる。

家の近くに事務所ビルが新しく建つらしく、工事がしている。
なにか気になり、何度もそこに通うようになった。
日本の大工さんが世界でもかなり優秀な技術者らしい。
そこはまだまだ完成までほど遠く、大工さんが壁の骨組みを組んでいる状態だった。
その現場には、大工さんが作った即席テーブルや自分好みように作られた道具箱
仮設トイレや多分ここが喫煙スペースと思われる目印など
自分たちだけがわかる

最小限の表現
最小限の生活用品
最小限の浪費

がそこにあった。


めちゃくちゃかっこよかった。


こんな事をいうと恥ずかしくなるが、デザインの原点だと思った。

商品としては、そこにある物、使われている物は未完成かもしれないが、
機能、デザインとしては既に完成していた。
いや、これを変えてしまいとまた完成から遠ざかり、魅力が無くなるかもしれない。

バランスの問題だ。

「未、完、成のバランス」

自分の中でそれをまとめて、打ち合わせで言ってみた。

OKをもらえた。

その後世間話をしばらくしていたら、少年時代の話になり
そこでも使えそうな案が浮上。

この感じが一番気持ちいいです。

その人が帰って行った後、ちょっとリラックスをしようと珈琲を飲むが
なにかそわそわしてしまう。

全然落ち着かない。むしろテンションが上がっちまっている。
これが武者震いってやつか!ってココロで体感した。




打ち合わせの時間っていうのは、僕は好きです。


この気持ちを忘れないように、今日も散歩に出かけます。

PR
Comment
name 
title 
color 
mail 
URL
comment 
pass    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメントの修正にはpasswordが必要です。任意の英数字を入力して下さい。
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
<< 普通 HOME 赤いボトル >>
カレンダーさん
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新記事 様
わたし
HN:
うしさん
性別:
男性
自己紹介:
ヨロイを身につけたい。
なんか最近そう思った。
アクセス解析
カウンター
忍者アナライズ
Template by Crow's nest 忍者ブログ [PR]